洗髪、管理人の経験から

髪の洗い方を変えたら薄毛が改善傾向になってきました

シャンプー・リンスは有害?

当サイト管理人は自身も薄毛に悩み、改善のための知識を勉強したり、育毛ブログを書いたりしつつ、育毛剤、育毛サプリメントといった育毛製品をいくつも買っては試してきました。

まだ育毛に本格的に取り組み始めて間もない頃のこと。
髪の毛の多い知人男性(しかも60歳くらい)から「シャンプーやリンスで髪の毛薄くなるよ」という衝撃的な話を耳にしました。

その人の話によれば(男なら)「女性用シャンプーではなく、男性用トニックシャンプーを使う。そしてリンスは使わないこと」
シャンプーやリンス
そのときはそんなに気にも留めませんでしたが、その後いろいろ調べてみますとシャンプーの成分には合成界面活性剤という有害な成分が含まれているから毛髪や頭皮にダメージを与えるという説を知りました。 特に女性は髪の毛が長いため、女性向けシャンプーは洗浄成分としての界面活性剤を特に多く含んでいるらしい。
そうなると聞いた話もあながち嘘ではないようだ、と考えました。

リンスを止め、シャンプー頻度を減らすと

それまでは毎日、あるいは1日2回といった頻度でシャンプーとリンスを使っていましたが、まずリンスの使用を止めました。

すると数ヶ月した頃、確かに前より髪の毛が太くなった気がしました。
これを機にシャンプーも毎日ではなく、少しづつ回数を減らし、数日に1回だけシャンプーで洗髪するようになったのでした。(シャンプーしない日は湯シャン

リンスの使用を止め、シャンプーの回数を減らした結果、髪の毛は黒々として立派になりました。 もちろん育毛剤も使っていましたのでその効果なのかもしれませんが、逆にシャンプーをしないと育毛できないのならば、髪が立派になるはずもありません。

洗髪は意外な落とし穴

昨今、男性も女性も髪の毛が薄くなって悩む方が増えているといいます。
髪で悩んでいませんか?
これはもしかして過度なシャンプー洗髪が原因なのでは・・・?
と、そんな考えからこのサイトを立ち上げました。

脱毛症の原因というのはいろいろありまして一概には言えないのですが、「最近、急に髪が薄くなってきてしまった」という方、よかったら参考にしてください。
生活習慣としての洗髪は育毛にとって意外な落とし穴かもしれません。

シャンプーAmazonで検索結果

シャンプー洗髪と育毛

洗髪、管理人の経験から
シャンプー洗髪での注意
正しい洗髪の方法
湯シャン
皮脂量が増える
洗髪の回数
シャンプー洗髪の歴史
シャンプー洗髪と薄毛改善
【ニュース】
頭髪専門医からシャンプー洗髪方法と頻度
シャンプーの極意、髪を毎日洗う必要があるとは限らない
美髪の秘訣は「洗いすぎないこと」
サイトマップ

Copyright (C) 2009- シャンプー洗髪と育毛 All Rights Reserved.